人気のミラクルベリー|耐えがたい膝の痛みにピリオドを|スタスタ歩けるように

耐えがたい膝の痛みにピリオドを|スタスタ歩けるように

婦人

人気のミラクルベリー

フルーツ

豊富な栄養素

ボイセンベリーというのは、ブラックベリーとラズベリーが自然交配することで生まれたベリーだと言われています。もともとはカリフォルニア州北部の農場で栽培されていましたが、1920年代末にアメリカ合衆国農務省のジョージ・M・ダロウとベリーの専門家でもあるカリフォルニア州南部の農場主のウォルター・ナットによって研究され商業的に栽培されるようになりました。ボイセンベリーの名前は最初にこのベリーを栽培していた農場の主であるルドルフ・ボイセンからつけられました。ナットの農場の直売所で販売されるようになったボイセンベリーは、その後欧米では豊富な栄養素を含むことから「ミラクルベリー」と呼ばれ人気となりました。現在はニュージーランドのネルソン地域で主に栽培されています。

加工品やサプリがおすすめ

ボイセンベリーはエラグ酸やアントシアニン、葉酸といった栄養素を豊富に含んでいます。一般的に健康食品として良く知られているブルーベリーと比べても、アントシアニンは同等以上の含有量があるとされています。さらにエラグ酸にいたってはブルーベリーの約300倍もの含有量があり、美白効果や眼病予防を目的とした健康食品としても注目を集めています。そんなボイセンベリーですが、日本ではまだ栽培されているところが限られているため生のものは入手しにくい状態にあります。ボイセンベリーをとりいれたいと考えている場合には、ボイセンベリーを利用した加工品やサプリメントが手軽でおすすめです。甘酸っぱさが程よい味のボイセンベリーはジャムやジュースなどに加工されたものも大変美味しくなっています。また、サプリメントはより効率よく豊富な栄養素を摂取することができます。